はじめに

21世紀も20年が過ぎたところで、世界中に今迄に無い大きな衝撃が走っています。コロナウィルスによるパンデミックと相次ぐ自然災害が発生する気候危機が急速に迫り脱炭素化が急がれています。
その中で、”ものづくり”はより大きく新たな変革にせまられています。この激しい流れの中でも底流にある静かで大河を支えるしっかりとした流れの様な革新が求められています。

【LEM】ブランド創始者の大木重吉と、2代目の恵嗣は、常に「プレス加工の本質とは何か」を考え、それについての思索を深め、実践を行ないました。私たちはこの精神に基づき、常にこの原点に立ち戻りつつ、時代の流れに添って更なるフレッシュな流れを追い求めます。

当社は小規模ながら、創始者がプレス加工に携わった経験と、2代目の高剛性、高精度プレス機への情熱により、80年間機械を造ってまいりました。そして、残して頂いた【LEM】の暖簾を台木として新鮮な接ぎ穂を加え、皆様のお力添えを頂きながら、これからも【LEM】を育て続けていく所存です。
この静かで熱い思いを、ホームページの中からお汲み取り頂ければ、社員一同、この上ない歓びであります。

代表取締役社長 篠原 憲二

COMPANY PROFILE会社概要

商号 株式会社 能率機械製作所
資本金 5,000万円
年商 12億
代表者 代表取締役社長 篠原 憲二
ブランド名 LEM(Laboratory of Efficient Machinery)
営業品目 塑性加工を中心とした生産システム
  • (超)精密加工用機械プレス、準冷間鍛造加工用機械プレス
    (超)高速、中速、低速機械プレス
  • 高速(超)精密トランスファーシステム
  • 特殊プレス:複合加工用/特殊加工用
  • LEM 機の特性を十二分に発揮できる金型開発・設計・制作
  • 上記の付帯設備及び関連機器
    ※(超)高速、高精度送り装置
    メカニカルカムグリッパー、NC ロールフィード
    ※その他周辺機器
本社
本社・精密センター
長井工場
長井工場

HISTORY沿 革

社  歴

1938年4月1日 大木重吉により設立
1976年3月1日 株式会社となる
1980年6月1日 大木恵嗣代表取締役就任
1989年11月1日 山形・長井工場完成
2006年11月6日 本社・篠崎精密センター移転
2013年9月30日 本社・浦安精密センター移転
(東京都土地区画整理事業に基づく)
2015年4月1日 長井 新工場完成
2016年5月26日 篠原憲二代表取締役社長就任
社歴、LEMブランドの歩み 社歴、LEMブランドの歩み